小鉢の日(5月8日 記念日)

兵庫県神戸市中央区に本社を置き、豆製品や昆布製品、お惣菜など健康に根差した食品を数多く製造・販売するフジッコ株式会社が制定。

日付は「こ(5)ばち(8)」(小鉢)と読む語呂合わせから。いつもの食卓に小鉢のおかずをプラスすることにより、和食の理想である「一汁三菜」の食事で栄養のバランスをとってもらうことが目的。記念日は2017年(平成29年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

小鉢について

小鉢とは、小形の鉢、小さな食器のことであり、また、そのような器に盛られた料理を指す。和え物、浸し物などをいうことが多い。

フジッコの商品には「佃煮小鉢シリーズ」があり、その種類には「花ごぼう」「しょうが煮」「味わかめ」がある。この「佃煮小鉢」は素材の味を最大限活かしながら、ご飯のおともに抜群な味に仕上げていて、百貨店や専門店で話題のご飯のおともを、小分けパックで手軽に楽しむことができる。

佃煮小鉢シリーズ

リンクフジッココトバンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「5月の記念日」「今日は何の日

関連記事