MIBの日(5月18日 記念日)

東京都港区虎ノ門に本社を置き、映画・ビデオソフト・テレビ番組など様々なエンタテイメント事業を展開する株式会社ソニー・ピクチャーズエンタテインメントが制定。

日付は「MIB」の「M」を英語で5月の「May」の頭文字から、「I」と「B」をそれぞれ数字の「1」と「8」に見立て、合わせて5月18日に。同社が配給する映画『メン・イン・ブラック』(Men in Black: MIB)シリーズの最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』(Men in Black: International)が2019年(令和元年)の夏に公開されることを記念したもの。記念日は2019年に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』

MIBについて

『メン・イン・ブラック』は、1997年(平成9年)に公開されたアメリカのSFアクション映画で、年間全米興行収入2位(2億5千万ドル)になるなど大ヒットした。これを受けて、シリーズ化され、2002年(平成14年)に『メン・イン・ブラック2』(Men in Black II)、2012年(平成24年)に『メン・イン・ブラック3』(Men in Black III)が公開された。

「MIB」は映画に登場する地球上のエイリアンを取り締まる秘密組織のこと。『メン・イン・ブラック:インターナショナル』は、『メン・イン・ブラック』のロンドン支局を舞台にしたスピンオフ作品である。チームを組むのはエージェントH役のクリス・ヘムズワースと、新人エージェントM役のテッサ・トンプソン。この映画は2019年6月14日(金)に公開予定となっている。

リンクソニー・ピクチャーズ映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』Wikipedia

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「5月の記念日」「今日は何の日

関連記事