JUN SKY WALKER(S)の日(5月21日 記念日)

TEAM Ni(s)hitokyo × JUN SKY WALKER(S)が制定。

ロックバンド「JUN SKY WALKER(S)」は、中学時代から東京都西東京市のひばりヶ丘駅周辺で活動し、1988年(昭和63年)5月21日にメジャーデビューした。西東京市に縁が深いことから、そのデビューの日を記念日とした。

市外からファンを呼び込み、地域の活性化と市民の地域愛を深めることが目的。市民・企業・商店街・行政などが一体となって、西東京市を「ジュンスカ」のファンの聖地化を目指していく。

記念日は2019年(平成31年)3月に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。これを記念して、同年(令和元年)5月19日(日)に「JUN SKY WALKER(S)の日」認定記念スペシャルイベントが西東京市のコール田無で開催された。

JUN SKY WALKER(S)

JUN SKY WALKER(S)について

「JUN SKY WALKER(S)」(ジュン・スカイ・ウォーカーズ)は、4人組ロックバンドで、略称はジュンスカ、J(S)W。

現在のメンバーは、宮田和弥(ボーカル)、森純太(ギター)リーダー、寺岡呼人(ベース)、小林雅之(ドラムス)で、過去に、伊藤毅(ベース)が在籍していた。

1980年(昭和55年)、自由学園の学生だった宮田、森、伊藤、小林によって結成され、1980年代後半、歩行者天国(ホコ天)で人気を得た。1988年(昭和63年)5月21日にメジャーデビュー後、1997年(平成9年)6月14日に一度解散したが、2007年(平成19年)に再結成した。

1989年(平成元年)2月、2014年(平成26年)1月などに日本武道館にてライブを行っている。2018年(平成30年)にデビュー30周年を迎えた。2019年(令和元年)5月時点で、シングル13枚、オリジナルアルバム14枚、ベストアルバム8枚などをリリースしている。

JUN SKY WALKER(S)

バントの名前は、森純太が所有していた「JUN」という服飾メーカーのTシャツに印字された「SKY WALKER」というロゴプリントをメンバーが気に入り、響きがいいのでそのまま採用した。

グループ名の末尾の「(S)」は、高校時代に「JUN SKY WALKER」というバンド名で活動時、英語の教師から「ローリング・ストーンズもビートルズも、有名なグループには複数形の『S』が付いているから名前を変えてはどうか」と提案されたことによる。また、英語の教師から「グループであるからには、複数形の『S』を付けるか、冠詞の『a』が付かなければおかしい」と指摘されたためとも回答している。「(S)」になっているのは、他人に指摘されたことでグループ名を変えたくないというささやかな反抗からであったが、BOØWYの「Ø」のように目立つから良いということになり、「(S)」が正式名称になった。

リンクJUN SKY WALKER(S)Wikipedia

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「5月の記念日」「今日は何の日

関連記事