違法・無報告・無規制に行われる漁業との闘いのための国際デー(6月5日 記念日)

2017年(平成29年)12月の国連総会で制定。国際デーの一つ。英語表記は「International Day for the Fight against Illegal, Unreported and Unregulated Fishing」。

港の魚(パレスチナ・ガザ)

Illegal(違法)、Unreported(無報告)、Unregulated(無規制)はその頭文字から「IUU」と略され、これらの漁業は「IUU漁業」(IUU Fishing)とも表記される。

この国際デーは、もともと国連の専門機関の一つである「国連食糧農業機関」(Food and Agriculture Organization:FAO)により宣言されたものである。その日付は、IUU漁業の防止・阻止・排除を目指す最初の国際的な取り決めである「寄港国措置協定」(Port State Measures Agreement:PSMA)が国際条約として正式に発効した日の2016年(平成28年)6月5日に由来している。

漁業は世界中の人々に食料・雇用・貿易・経済的な幸福などの重要な供給源である。IUU漁業は漁業活動の経済的な価値や長期的な漁業資源に深刻な影響を与える。この日はそんなIUU漁業と闘う日であり、持続可能な漁業を確保するためにも、この国際デーを通じてIUU漁業の問題についての意識啓発が行われる。

リンクUnited NationsFAO

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「6月の記念日」「今日は何の日

関連記事