ロックアイスの日(6月9日 記念日)

千葉県八千代市に本社を置き、ロックアイスを中心とした氷製品・冷凍食品などを取扱う小久保製氷冷蔵株式会社が制定。

日付は「ロ(6)ック(9)」と読む語呂合わせから。同社を代表する商品である「ロックアイス」の美味しさ・多様な使い方をさらに多くの人に知ってもらうことが目的。記念日は2018年(平成30年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

ロックアイス

ロックアイスについて

「ロックアイス」とは、同社が製造する「かち割り氷」のことで、氷の形状や独自の製法は、同社が氷雪業界に先駆けて開発及び生産開始してきた。「ロックアイス」は、見た目にも一目瞭然の、透明度の高い良質な氷である。「ロックアイス」は、固有商品名であると同時に、同社が保有する登録商標でもある。

「ロックアイス」は、ハワイのスーパーで氷が袋に詰められて売られているのをヒントに1973年(昭和48年)10月に誕生した。現在では、コンビニやスーパーなどでも販売されており、アウトドア・パーティ・家飲みなど様々なシーンに利用されている。

商品ラインナップには、「ロックアイス」の1kg、2kg、カップタイプ(400g)、グラスタイプ(200g)のほかに、クーラーボックスにぴったりでアウトドアシーンでの保冷用途としても便利な「ザ・板氷」(1.7kg)や、ロックアイスをさらに細かく仕上げた「フラッペアイス」(600g)などがある。

リンク小久保製氷冷蔵Wikipedia

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「6月の記念日」「今日は何の日

関連記事