JUNET記念日(7月1日 記念日)

1987年(昭和62年)のこの日、日本のインターネットの起源であるJUNETのほとんどのサイトで、ネットニュースの配送が突然停止してしまった。

これは、ネットニュース配送システムで漢字が使えるようにプログラムを改造した部分で、全部小文字で「july」と書くべき所が「July」となっていたことが原因であった。翌年からこの日は、当時はやっていた俵万智の「サラダ記念日」をもじって「JUNET記念日」と呼ばれるようになり、ネットニュースの配送に感謝してニュース記事の投稿を控える日となった。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「7月の記念日」「今日は何の日

関連記事