バブの日(8月2日 記念日)

東京都中央区日本橋茅場町に本社を置き、様々なヘルスケア用品、スキンケア用品などを製造・販売する花王株式会社が制定。

日付は「バ(8)ブ(2)」と読む語呂合わせから。お風呂に入らずにシャワーで済ませがちな暑い夏でも薬用入浴剤「バブ」を活用して湯船に浸かることで疲労回復をはかり、健やかな毎日を過ごしてほしいとの願いが込められている。記念日は2019年(令和元年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

バブ

バブについて

「バブ」は、炭酸ガスが温浴効果を高めて血行を促進し、疲労・肩こり・腰痛・冷え症などに効く入浴剤である。たっぷり溶け込む「炭酸力」に、からだ全体を包み込む「あったかベール成分」がプラスされ、湯上がり後も芯まで温めほぐれた心地よさが続く。

商品ラインナップには、気分をリフレッシュしたい人向けの「ゆずの香り」や、リラックスしたい人向けの「森の香り」「ひのきの香り」、アロマシリーズの「ラベンダーの香り」、クールタイプの「涼やかミントの香り」などがある。

リンク花王

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「8月の記念日」「今日は何の日

関連記事