ブレーキパットの日(8月10日 記念日)

東京都新宿区新宿に本社を置き、オートバイ用・自転車用のブレーキパット・ブレーキシューなどを製造・販売するタカラ株式会社が制定。

日付は「ブレーキパ(8)ット(10)」と読む語呂合わせから。命にかかわる大切な部品のブレーキパット・ブレーキシューの残量を確認する日。1年に1回はブレーキの点検を心がけ、安心して安全に乗り物に乗って欲しいとの願いが込められている。記念日は2017年(平成29年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

ブレーキパット

同社のブランド「Vesrah(ベスラ)」は世界的に有名で、広く世界のライダーに使用されている。「Vesrah(ベスラ)」の名前は、「Best(ベスト)・Stop(ストップ)・Lining(ライニング)」の頭文字を取ったもの。「良いブレーキ」という意味で、頭文字の「V」には「Victory(勝利)」の願いが込められている。

Vesrah(ベスラ)

リンクタカラ

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「8月の記念日」「今日は何の日

関連記事