イトーヨーカドーの日(8月10日 記念日)

東京都千代田区二番町に本社を置き、全国で総合スーパーマーケットの「イトーヨーカドー」を展開する株式会社イトーヨーカ堂が制定。

日付は1958年(昭和33年)から「幸せをお届けする白いハト」として、鳩のロゴマークを制定しているため、「ハ(8)ト(10)」と読む語呂合わせから。より多くの人に「イトーヨーカドー」の店舗に親しみを持ってもらうことが目的。記念日は2017年(平成29年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

イトーヨーカドー

イトーヨーカドーについて

創業は1920年(大正9年)。現名誉会長・伊藤雅俊の母親・伊藤ゆきの弟にあたる吉川敏雄が、東京市浅草区(現:東京都台東区浅草)に「羊華堂洋品店」を開業したのが始まりである。

吉川が未年生まれであることと、当時、銀座で繁盛していた日華堂の華の字から命名した。その後、社名は「ヨーカ堂」、「伊藤ヨーカ堂」などを経て、現在の「イトーヨーカ堂」となった。

社名は「イトーヨーカ堂」だが、店舗名では「イトーヨーカドー」あるいは「Ito Yokado」と表記しており、報道などの略称では「ヨーカドー」とも呼ばれることがある。2016年(平成28年)11月時点で、日本に170の店舗がある。

イトーヨーカドー

リンクイトーヨーカドーWikipedia

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「8月の記念日」「今日は何の日

関連記事