ビーフンの日(8月18日 記念日)

ビーフンを製造、または輸入販売している企業が集結したビーフン協会が制定。

ビーフン(米粉)はその名の通りお米でできた麺。大切なお米に感謝の気持ちを込めて八十八を組み合わせた「米」の字に由来する8月18日を記念日とした。ビーフンの持つ栄養価や食感の良さをアピールする日。記念日は2006年(平成18年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

ビーフンの日

ビーフンについて

ビーフンとは、うるち米を原料とするライスヌードルの一種である。中国南部の福建省周辺が発祥であり、漢字では「米粉」と表記する。福建省や台湾、日本で食べられるものは一般的に素麺のような細長い形状をしており、日本語でビーフンというと普通これを指す。

乾燥したビーフン

日本語の「ビーフン」は福建省南部の言葉であるビン南語や台湾語の発音「ビーフン(bí-hún)」に由来する外来語である。東アジアの華中以南は米作地帯であり、それらの地域では小麦の生産量が少なく、ビーフンが日常的に食べられている。

リンク:ビーフンの日Wikipedia

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「8月の記念日」「今日は何の日

関連記事