回転レストランの日(9月6日 記念日)

回転レストランを有する北海道札幌市中央区の「センチュリーロイヤルホテル」と京都府京都市下京区の「リーガロイヤルホテル京都」が共同で制定。

日付は回転にちなんで「ク(9)ル(6)クル」と読んで9月6日に。フロアがゆっくりと回転することで、景色を360度パノラマで楽しみながら食事の出来る回転レストランの魅力をより多くの人に伝えることが目的。記念日は2018年(平成30年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

回転レストラン

回転レストランについて

古代では、64年にローマ帝国の皇帝ネロが建設した宮殿ドムス・アウレアには、水力によって回転する食堂があり、その天井からは香水と薔薇の花弁が降り注ぐ仕掛けがあったとされる。

近代以降のものでは1959年(昭和34年)にドイツのドルトムントに建設されたテレビ塔・フロリアンツルム(Florianturm)の展望台部分に世界最初の回転式レストランが開店した。

現在、日本には8軒程度の回転レストランが稼働しているが、老朽化などにより営業していない、または回転稼働していない過去の回転レストランがおよそ20軒と多く存在する。

リンク:センチュリーロイヤルホテルリーガロイヤルホテル京都Wikipedia

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「9月の記念日」「今日は何の日

関連記事