(旧)司法保護記念日(9月13日 記念日)

1925年(大正14年)に「保護デー」として制定。

明治天皇の大喪(たいそう:天皇の葬儀のこと)を記念して9月26日に出された恩赦の詔勅が釈放者を保護する事業のきっかけとなったことから、大喪の日を記念日とした。1937年(昭和12年)に「司法保護記念日」に改称され、1952年(昭和27年)に4月17日の「少年保護記念日」とともに11月27日の「更生保護記念日」に統合された。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「9月の記念日」「今日は何の日

関連記事