ビールサーバーの日(3月8日 記念日)

「ビールサーバー・ドットコム」のサイトを主催し、茨城県ひたちなか市でビールサーバーの販売、ビールサーバーのレンタルなどを手がける木村栄寿氏が2001年(平成13年)に制定。

日付は「サー(3)バー(8)」と読む語呂合わせから。冬の間は眠っていたビールサーバーの点検・掃除をする日。

同サイトでは、ビールサーバーやその部品の販売のほか、ビールサーバーの使用方法や各部名称、Q&A、使用上の注意など詳しく説明されている。

ビールサーバーに必要な部品

リンク:ビールサーバー・ドットコム

サーバーについて

サーバー(Server)とは、料理の配膳や飲料の給仕に使用される道具のことである。

料理の配膳に使われるサーバーとして、料理を各自の取り皿などに配るための大型の器、取り皿によそうためのトングや大型のスプーンなどの金物類で、ケーキサーバーなどがある。

飲料を給仕するサーバーとして、バーや居酒屋などでビールをジョッキやグラスに注ぐビールサーバー、飲料水を提供するためのウォーターサーバーなどがある。

ビールサーバー
ビールサーバー

引用元:Wikipedia

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「3月の記念日」「今日は何の日

関連記事