蒸し豆の日(6月4日 記念日)

兵庫県神戸市灘区に本社を置き、蒸し豆・煮豆・昆布佃煮・惣菜などの食品を製造・販売する株式会社マルヤナギ小倉屋が制定。

日付は6月が「食育月間」であり、「蒸し豆」の「む(6)し(4)」(蒸し)と読む語呂合わせから。素材そのものの風味や香り、旨みや栄養価を逃がさない「蒸し豆」の良さを、多くの人に知ってもらい、手軽に食べてもらいたいとの想いが込められている。また、「蒸し豆」は、そのまま食べるだけでなく、サラダのトッピング、煮物やスープなど料理の材料としても幅広く活用できる。

おいしい蒸し豆

同社の「おいしい蒸し豆」シリーズには、「蒸し大豆」「蒸し黒豆」「蒸しサラダ豆」「ほの甘蒸しあずき」「大麦入り蒸し大豆」などの商品がある。これらの商品は水洗が不要で、そのまま食べることができ、簡単でヘルシーな「蒸し豆」である。

この「おいしい蒸し豆」シリーズは、「蒸し豆」で売上げNo.1のブランドとなっている。また、同社のサイトでは、これらの「蒸し豆」を使用したレシピを数多く紹介している。

リンク:マルヤナギ

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「6月の記念日」「今日は何の日

関連記事