つボイノリオ記念日(6月9日 記念日)

愛知県名古屋市中区に本社を置くCBCラジオの人気番組『つボイノリオの聞けば聞くほど』のスタッフ・リスナーの有志が制定。

日付はつボイノリオ氏とリスナーが大切にしているというラッキーナンバーの「69」から6月9日に。番組を通してパーソナリティーのつボイノリオ氏とリスナーが一体となり、その絆を深める日とすることが目的。記念日は2018年(平成30年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。2018年は番組開始25周年、つボイノリオ氏が69歳を迎えた記念の年である。

つボイノリオの聞けば聞くほど

つボイノリオ氏について

つボイノリオ氏のプロフィールについては以下の通り。本名:坪井令夫(つぼい のりお)、生年月日:1949年(昭和24年)4月18日、出生地:愛知県一宮市、血液型:O型、学歴:愛知大学法経学部卒業、職業:ラジオパーソナリティ・シンガーソングライター・タレント・司会者・俳優・声優・ナレーター。

大学在学中にCBCラジオの深夜番組『CBCヤングリクエスト』への出演したことをきっかけにして芸能界入りした。この出演時に歌った自作の曲『本願寺ぶるーす』で、1970年(昭和45年)にテイチクレコードよりレコードデビュー果たした。

1972年(昭和47年)に東海ラジオの『ミッドナイト東海』でDJデビューを果たし、以後、ニッポン放送の『オールナイトニッポン』、KBS京都の『ハイヤングKYOTO』など各地でレギュラー番組を獲得した。

1993年(平成5年)10月から、CBCラジオで平日の朝9:00~11:55に放送している『つボイノリオの聞けば聞くほど』のパーソナリティを務め、名古屋の朝のラジオの顔として活動中である。

2006年(平成18年)に「Tunes Store」を中心に新曲を発表し、ミュージシャンとしての活動も再開している。2009年(平成21年)4月18日には生まれ故郷の一宮市尾西市民会館で「還暦記念クラシックコンサート」を行った。

ラジオ番組では世界情勢・経済問題・今後の政局などについても言及する一方で、鍼灸師の資格取得・バイクの大型免許取得など、幅広い趣味を持っている。

リンク:つボイノリオの聞けば聞くほどWikipedia

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「6月の記念日」「今日は何の日

関連記事