「加トちゃんぺ」でくしゃみは止まる

突然くしゃみが止まらず困った経験はないだろうか。そんな時、ある有名な一発ギャグをするとくしゃみがピタッと止まる。

くしゃみ

その一発ギャグは、加藤茶の「加トちゃんぺ」である。これには医師も止まると断言するちゃんとした理由がある。そのポイントは鼻の下にある神経を刺激することである。

そもそも、くしゃみは鼻の中に入った異物を外に出そうとする反射運動で、三叉神経という神経から脳に信号が送られてくしゃみが出る。この三叉神経は顔の広い範囲に張り巡らされており、鼻の下にもある。

「加トちゃんぺ」のギャグは、鼻の下を圧迫し、くしゃみを伝達する三叉神経を刺激する。脳はくしゃみの伝達よりも「加トちゃんぺ」の刺激の方を優先するため、くしゃみが止まる。

2018/8/21

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「生活・科学

関連記事