ロゼット「セラミド」の日(2月1日 記念日)

東京都品川区東品川に本社・工場を置き、洗顔・スキンケア化粧品の老舗ブランド「ロゼット」を展開するロゼット株式会社が制定。

日付は毎年、気象庁が発表する最低気温の日が2月から3月に集中することから、乾燥が本格化する2月の初日を記念日としたもの。乾燥肌で悩んでいる人に優れた保湿効果で肌にうるおいを与える「セラミド」によるスキンケアを通じて、肌荒れを予防することの大切さを意識してもらうことが目的。記念日は2019年(平成31年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

ロゼットの保湿クリーム

セラミドについて

セラミドとは、スフィンゴ脂質という脂質の一種で、細胞膜に高い濃度で存在することが知られている。また、何層にも重なった肌の角質細胞において、セラミドが細胞同士や水分をつなぎとめている。

ロゼットの保湿クリームに含まれる天然セラミドは、肌にもともと存在するセラミドと似た構造で水分蒸発を防ぐ働きがある。また、うるおいを閉じ込めて乾燥による肌あれを防ぎ、バリア機能をサポートしてくれる。

リンク:ロゼットWikipedia

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「2月の記念日」「今日は何の日

関連記事