きょうだいの日(シブリングデー)(4月10日 記念日)

大阪府大東市の「NPO法人しぶたね」が制定。

日付はアメリカで兄弟姉妹の関係を称えるための日「Siblings Day」が誕生したきっかけとなった女性のお姉さんの誕生日から。病気や障がいをもつ子どもの「きょうだい」への支援の輪を広げることが目的。

記念日は2019年(平成31年)に一般社団法人「日本記念日協会」により認定・登録された。この日には、病気をもつ子どものきょうだいが主役になり、仲間と出会い、あそびきるワークショップを開いている。

NPO法人しぶたね

「NPO法人しぶたね」の「しぶ」は「シブリング(sibling:きょうだい)」の「しぶ」で、「たね」はきょうだいたちが安心していられる場所、安心して話ができる人が増える「たね」を蒔いて行こうと名付けられたものである。

英語の「sibling」は、男女の性別や出生順に関係なく、「きょうだい」「兄弟姉妹」の意味で使用される。

同法人は、小さな身体でがんばっているきょうだいたちが、子ども時代を安心の中で過ごせるように…たくさんのひとのあたたかな気持ちをきょうだいたちに渡したいと願って活動している。

NPO法人しぶたね

リンク:NPO法人しぶたね

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「4月の記念日」「今日は何の日

関連記事