質屋の日(7月8日 記念日)

全国質屋組合連合会が制定。

「しち(7)や(3)」の語呂合わせ。「安心して利用して」をキャッチフレーズに、質屋の存在を知ってもらおうと記念日とした。

質屋は、担保として品物を預かって、それをもとに一定期間お金を貸す融資事業を行っている。お金を借り入れることを「質入」という。質屋は庶民の銀行として俗称「一六銀行」とも呼ばれた。これは「1+6=7(しち:質)」という言葉遊びから。

リンク:全国質屋組合連合会

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「7月の記念日」「今日は何の日

関連記事