デコレーションケーキの日(7月12日 記念日)

東京都港区高輪に事務局を置く一般社団法人・日本ケーキデコレーション協会(Japan Cake Decoration Association)が制定。

日付は同協会が設立された2013年(平成25年)7月12日から。デコレーションケーキの美しさ・楽しさ・美味しさをさらに多くの人に知ってもらうことが目的。記念日は2017年(平成29年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

デコレーションケーキ

デコレーションケーキについて

デコレーション(decoration)は、英語で飾り、装飾の意味がある。ケーキデコレーションとは、クリームやアメ細工、チョコレートなどでケーキを華やかに飾るアメリカ発祥の文化である。

欧米においてデコレーションケーキは、誕生日や結婚式、卒業式、出産祝いなど、特別な記念日になくてはならないお祝いの定番アイテムとなっている。また、休日や祝日のシンボルでもあり、贈り物としても大変人気がある。

日本ケーキデコレーション協会について

同協会は、記念日などのお祝いのシーンに登場するデコレーションケーキの普及とケーキデコレーション技術の向上、ケーキデコレーター・ケーキデザイナーの育成、活躍の場を広げることなどを目指して活動している。

リンク日本ケーキデコレーション協会

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「7月の記念日」「今日は何の日

関連記事