東京ばな奈の日(8月7日 記念日)

東京都中央区銀座に本社を置き、洋菓子・和菓子の製造・販売などを手がける株式会社グレープストーンが制定。

日付は「バ(8)ナナ(7)」と読む語呂合わせから。同社の代表的なお菓子「東京ばな奈」をお土産として選んでいる東京の人、東京を訪れる人に、日頃の感謝の気持ちを伝えることが目的。もっと笑顔になってもらい、もっといい思い出を作ってもらうために、毎年この時期に多くの人に楽しんでもらえる企画を行っている。記念日は2018年(平成30年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

東京ばな奈の日

東京ばな奈について

東京土産の定番となっている東京ばな奈「見ぃつけたっ」は、たっぷりバナナカスタードクリームをふんわりスポンジケーキで包んだ商品である。バナナの果実は丁寧に裏ごしされており、ひとくち食べると、優しいバナナの味と香りが口いっぱいに広がる。

東京ばな奈「見ぃつけたっ」

その他、東京ばな奈パンダ(バナナヨーグルト味)や、空とぶ東京ばな奈(はちみつバナナ味)、東京ばな奈の花(バナナシェイク味)、東京ばな奈カステラ、東京ばな奈キットカット、東京ばな奈しっとりクーヘンなど数多くの商品が販売されている。

リンク東京ばな奈

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「8月の記念日」「今日は何の日

関連記事