焼きふぐの日(8月29日 記念日)

高タンパクで低カロリーの高級食材として知られる「ふぐ」の身を炙った「焼きふぐ」などを提供する、東京都港区虎ノ門にある料理店「心・技・体 うるふ」が制定。

日付は「や(8)きふ(2)ぐ(9)」(焼きふぐ)と読む語呂合わせから。看板メニューの「焼きふぐ」の美味しさを多くの人に知ってもらうことが目的。尚、店名にある「うるふ」は九重親方(元横綱千代の富士)の現役時代につけられた愛称で、同店のメニューの監修を九重親方が行っていることに由来する。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

焼きふぐ

同店の焼きふぐ料理としては、じょう身(骨の無い柔らかい身)三種盛り・あら身(骨のある部分)三種盛り・じょう身とあら身五種盛りのほか、焼きふぐを楽しむ宴会プランとして、すっぽん鍋コース・ちゃんこ鍋コースなどがある。

リンク:心・技・体 うるふ

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「8月の記念日」「今日は何の日

関連記事