セプテンバーバレンタイン(9月14日 記念日)

3月14日の「ホワイトデー」から半年後で、女性から別れを切り出す日。

TBSラジオの深夜番組『パック・イン・ミュージック』が発祥で、紫色の物を身に付け、白いマニキュアを塗り、緑のインクで書いた別れの手紙を直接手渡すという。

これに関連して、シンガーソングライター・佐々木幸男(ささき ゆきお、1950~)が、1978年(昭和53年)にEPレコードのシングル『セプテンバー・バレンタイン』を発売している。別れの歌で、歌詞の中には「セプテンバー・バレンタイン きらいさ こんな さよならは Unhappyバレンタイン もううしろは ふり返らないよ」とある。

セプテンバー・バレンタイン
画像元:Amazon

上記のラジオ番組『パック・イン・ミュージック』は、12月25日の冬の「クリスマス」に対して、8月25日の「サマークリスマス」の発祥でもある。

この番組は、1970年代、若者に絶大な人気を誇ったラジオ番組で、愛川欽也(あいかわ きんや、1934~2015年)、林美雄(はやし よしお、1943~2002年)アナウンサーなどがパーソナリティを務め、人気を集めた。

リンク:TBSラジオWikipedia

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「9月の記念日」「今日は何の日

関連記事