クミンの日(9月30日 記念日)

東京都千代田区紀尾井町に本社を置き、クミンなどの香辛料を販売するハウス食品株式会社。

日付は「ク(9)ミン(30)」と読む語呂合わせから。カレーの香り付けスパイスとして普及しているクミン。この日は、クミンを使ったスパイスだけでカレーを作る日。この日を中心にスパイス教室などを行う。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

クミン

クミンについて

クミン(cumin)とは、エジプトなどを原産とするセリ科の一年草。種子のクミン・シード(cumin seed)に強い芳香とほろ苦み、辛みがあり、香辛料として用いられる。一般には種子と呼ばれているが、植物学上は果実である。

クミン

「カレーのいいにおい」は、実はこのクミンの香りが中心で、その意味では日本人にはとてもなじみ深いスパイスと言える。もっとも歴史の古いスパイスの一つだが、現代では西欧よりもインド、メキシコ、東南アジア、アフリカなどのいわゆる「エスニック料理」に欠かせないスパイスである。

5月29日は「エスニックの日」となっている。

リンク:ハウス食品Wikipedia

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「9月の記念日」「今日は何の日

関連記事