ネット銀行の日(10月12日 記念日)

東京都新宿区西新宿に本社を置く株式会社ジャパンネット銀行(JNB)が制定。

日付は、同社が2000年(平成12年)10月12日に日本初の「インターネット専業銀行」として営業を開始したことから。ネット銀行をより多くの人に知ってもらうことを目的。記念日は2013年(平成25年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

ジャパンネット銀行

この日、ジャパンネット銀行は「戦後初の普通銀行免許取得」「新たな形態の銀行の第一号」「日本初のインターネット専業銀行」というチャレンジングな銀行としてスタートを切った。

ネット銀行について

「ネット銀行」は、「インターネット銀行」「ネットバンク」などとも呼ばれ、インターネット上での営業に特化した銀行のことである。

ウェブサイト上で振込み、振替え、残高照会などのサービスを提供し、実店舗をほとんど、または全く持たない。従来型の銀行に比べて、店舗や自前のATMが少なく、預金通帳も発行しないため、人件費や店舗運営コストがかからない分、預金金利が高く、手数料は安いところが多い。

日本のネット銀行として、ジャパンネット銀行、ソニー銀行、楽天銀行(旧:イーバンク銀行)、住信SBIネット銀行、じぶん銀行、大和ネクスト銀行、GMOあおぞらネット銀行(旧:あおぞら信託銀行)がある。

従来型の銀行の多くも、インターネットを介した銀行取引サービスを行っているが、既存店舗の取引の延長線上にあるものが多い。それに対してネット銀行はインターネットが取引の主体である。

リンクジャパンネット銀行Wikipedia

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「10月の記念日」「今日は何の日

関連記事