マッコリの日(10月最終木曜日 記念日)

日本での韓国の農水産物や食文化の紹介など、貿易振興活動を行っている韓国農水産食品流通公社が制定。

日付は毎年、新米で作ったマッコリが市場に出回り始めるのがこの時期であることから10月の最終木曜日とした。韓国の伝統的な醸造酒であるマッコリを、より多くの人に親しんでもらうことが目的。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

「マッコリの日」の日付は以下の通り。

  • 2016年10月27日(木)
  • 2017年10月26日(木)
  • 2018年10月25日(木)
  • 2019年10月31日(木)

マッコリについて

マッコリ(막걸리)は、米を主原料とするアルコール発酵飲料で朝鮮半島の大衆向け醸造酒の1つ。その見た目から「濁酒」(タクチュ、탁주)とも呼ばれ、日本の「どぶろく」に相当する。アルコール度数は6~8%程度で、同じく米を主原料とする日本酒、にごり酒の半分程である。麹により糖化された米の強い甘味があり、またタンパク質やビタミン類を多く含む。

マッコリ

マッコリの語源は「マッ+コルダ」(막 거르다、粗雑に+濾す)という朝鮮語から来ており、「粗く濾した酒」という意味である。日本においては、2004年(平成16年)頃の韓流ブームをきっかけにマッコリの消費量および韓国からの輸出量が急上昇した。飲みやすく健康や美容にも良いとして人気がある。

10月26日は「ど(10)ぶ(2)ろ(6)く」と読む語呂合わせから「どぶろくの日」となっている。

リンク:韓国農水産食品流通公社Wikipedia

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「10月の記念日」「今日は何の日

関連記事