ロゴマークの日(6月5日 記念日)

東京都渋谷区幡ヶ谷に本社を置き、企業・店舗のロゴマークなどのデザインを中心に、ブランディング・マーケティングなどに関わる制作を行っている株式会社ビズアップが2011年(平成23年)に制定。

日付は「ロ(6)ゴ(5)」と読む語呂合わせから。ロゴデザインの効果をアピールすることが目的。

ビズアップのロゴについて

ビズアップは、日本で一番多くロゴを作っているロゴ専門の会社で、官公庁・大手企業・中小企業・SOHOなど、受注実績は10,000社を超えている。オリジナルのロゴ3案を無料で提案することや電話でしっかり打ち合わせできることなどが好評となっている。

同社は、2011年(平成23年)に国立競技場のロゴを制作している。国立競技場は、1964年(昭和39年)の東京オリンピックの競技会場として建設されたもので、ロゴにはその歴史的な重みと荘厳さ、未来へ向かう、強くたくましい足取り、スポーツ競技における挑戦・情熱・エネルギーが表現されている。

国立競技場のロゴ

リンク:ビズアップ

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「6月の記念日」「今日は何の日

関連記事