虫ケア用品の日(6月4日 記念日)

東京都千代田区神田司町に本社を置き、暮らしを支える様々な家庭用品・医薬品・医療用具などを開発・製造・販売するアース製薬株式会社が制定。

日付は「む(6)し(4)」(虫)と読む語呂合わせから。また、この頃は「虫ケア用品」の需要が年間を通じて、最盛期を迎える時期であることから。記念日は2018年(平成30年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

アース製薬

同社は安全性を重視して商品開発をしている。「虫を殺す」という意味で表現される「殺虫剤」では「毒性が高そう」「人体に有害」と思う人もいることから、虫を避けることで人々の健康を守る「虫ケア用品」という呼び名を世の中に広めることが目的。また、虫ケア啓発イベントなどを通じて、感染症リスクの啓発、薬剤の正しい理解・普及を促進する日としている。

虫ケア用品

同社は、2017年(平成29年)10月に「殺虫剤」と呼ばれていた商品群を「虫ケア用品」と呼称を変更した。これは上記のようにネガティブなイメージを与え、使用をためらう人が一定の割合存在すること、人体用虫よけ剤「サラテクト」や空間用吊下げ虫よけ剤「アース虫よけネットEX」などのように、殺虫を目的としない商品群が市場の約30%を占めているためである。「虫を殺す」というより、「人を守る」という想いのもと、「虫ケア用品」という呼称変更を啓蒙している。

リンクアース製薬

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「6月の記念日」「今日は何の日

関連記事