47都道府県それぞれに「県音」がある

各都道府県にはその土地のシンボルとなる木や花、鳥が定められている。例えば、東京の場合、木はイチョウ、花はソメイヨシノ、鳥はユリカモメである。

これらは「県木」(県の木)、「県花」(県の花)、「県鳥」(県の鳥)などと呼ばれる。これをまとめたものが林野庁のサイトに「都道府県の木・花・鳥一覧」として紹介されている。

同じように都道府県の音「県音」(県の音)というものもある。例えば、千葉県の県音は「成田空港のジェット機音」、群馬県は「からっ風の音」、長野県は「蕎麦を打つ音」、大阪は「商人のソロバンの音」である。これは過去にとある音響メーカーが全国から募集したと言われている。

県音は公的に定められたものではないが、その47都道府県の県音は「教えて!goo」の回答として以下の県音が挙げられている。

  • 北海道=札幌の時計台
  • 青森=連絡船の汽笛
  • 岩手=南部鉄瓶のたぎる音
  • 秋田=チェーンソウの音
  • 山形=羽黒山のホラ貝
  • 宮城=鳴子こけしの音
  • 福島=三春駒のいななき
  • 群馬=からっ風の音
  • 栃木=東照宮の鳴竜
  • 茨城=ガマの鳴き声
  • 東京=パンダの鳴き声
  • 千葉=成田空港のジェット機の音
  • 埼玉=戸田ボートコースの音
  • 神奈川=横浜港出港の音
  • 山梨=水晶研磨の音
  • 新潟=トキの鳴き声
  • 長野=蕎麦打ちの音
  • 富山=黒部ダムの音
  • 石川=格子戸を開ける音
  • 福井=オサの音
  • 静岡=大井川鉄道のSLの音
  • 愛知=パチンコの音 or 仏法僧の鳴き声
  • 岐阜=ウの鳴き声
  • 三重=海女の磯笛
  • 滋賀=琵琶湖のヨットの帆走音
  • 京都=舞子さんのポックリ音
  • 大阪=商人のソロバンの音
  • 奈良=若草山の野焼きの音
  • 和歌山=潮騒
  • 兵庫=甲子園球場の球音
  • 鳥取=砂丘を渡る風音
  • 島根=ウミネコの鳴き声
  • 岡山=銭太鼓の音
  • 広島=平和公園の音
  • 山口=フグ(がお腹を引っ込める音)
  • 香川=巡礼の鈴の音
  • 徳島=鳴門の渦潮の音
  • 愛媛=闘牛の音
  • 高知=東天紅の鳴き声
  • 福岡=祇園太鼓
  • 佐賀=カササギの鳴き声
  • 長崎=浦上天主堂の鐘
  • 熊本=阿蘇山の地鳴り
  • 大分=別府地獄谷の音
  • 宮崎=フェニックスの葉ずれ
  • 鹿児島=ロケットの打ち上げの音 or フェニックスの葉がこすれる音
  • 沖縄=蛇皮線

簡単に聴くことができないものもあるが、それぞれ県を象徴する音であり、観光の際に県音を探してみるのも一つの楽しみ方である。

2018/12/18

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「歴史・文化

関連記事