悟空の日(5月9日 記念日)

東京都中央区銀座に本社を置き、2015年(平成27年)4月18日公開の映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』の配給会社である東映株式会社が制定。

日付は「ご(5)くう(9)」(悟空)と読む語呂合わせから。鳥山明氏原作のコミック『ドラゴンボール』のアニメ作品である『ドラゴンボールZ』の面白さと、その主人公の「悟空」というキャラクターの魅力をさらに多くの人に知ってもらうことが目的。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

ドラゴンボールZ 復活の「F」

映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』は、『ドラゴンボール』シリーズの劇場公開アニメーション映画作品の第19弾で、日本での興行収入は37.4億円を記録した。日本以外にもメキシコやアメリカ、カナダ、ブラジル、中国など全世界で公開された。

悟空について

「孫悟空」は、鳥山明の漫画『ドラゴンボール』およびそれを原作とするアニメ『ドラゴンボール』『ドラゴンボールZ』『ドラゴンボールGT』『ドラゴンボール改』『ドラゴンボール超』に登場する主人公のキャラクターである。

その名前は中国の伝奇小説『西遊記』に登場するキャラクター「孫悟空」に由来する。アニメ・各種ゲームでの声優は野沢雅子。「孫」が名字で「悟空」が名前。育ての親である孫悟飯によって付けられた。

惑星ベジータ生まれの戦闘民族サイヤ人で、他の純血サイヤ人からは本名の「カカロット」の名で呼ばれている。「カカロット」の名前は人参(キャロット)に由来する。地球を商品にするために、「地球の人類を絶滅させる」という命令を施された上で生まれてまもなく宇宙船で単身地球へ送り込まれた。

彼を拾い育てた孫悟飯によると、赤ん坊の頃は手がつけられないほど荒々しかった。ある日、あやまって谷底に落ちてしまい、酷く頭をぶつけた後は本編のような邪気のない性格になった。

元気で明るく、朗らかであり、大抵のことを「ま、いいか」の一言で済ますなど、あまり物事を深くは考えない能天気で軽い性格である。心が清らかでないと乗れない筋斗雲に乗ることが可能など、非常に無邪気な性質を持つ。

リンク東映Wikipedia

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「5月の記念日」「今日は何の日

関連記事