オイルフィルターの日(7月10日 記念日)

東京都大田区羽田に事務局を置き、自動車用のオイルフィルターなどを製造・販売する会社や関連会社などで構成される日本フィルターエレメント工業会(The Japan Automotive Filter Element Association:JFA)が制定。

日付は「710」という数字を180度回転させることで英単語の「OIL」(オイル)となることから。自動車の適正な整備状態を保つための機能部品であるオイルフィルターの定期的な交換の必要性を自動車に乗るすべての人に知ってもらい、定期的な交換をしてもらうことが目的。記念日は2019年(令和元年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

日本フィルターエレメント工業会

オイルフィルターについて

オイルの汚れをろ過するのが「オイルフィルター」である。オイルと同様に交換時期を過ぎてそのまま使用していると、様々な面でエンジンへ悪影響を及ぼす。

フィルターの交換時期が過ぎて、その役割を十分に果たせなくなったことをドライバーに自動的に知らせる手段はほとんどない。そのため、次回の交換時期を記しておくステッカーなどを利用するのがよい。

過酷な条件下で車を使用している場合は、オイルおよびフィルターを早く交換する必要がある。また、オイルを交換する際は、フィルター内の汚れたオイルを除去するためにも、オイルとフィルターの同時交換が理想的である。

リンク日本フィルターエレメント工業会Wikipedia

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「7月の記念日」「今日は何の日

関連記事