ファミコンの日(7月15日 記念日) | 今日は何の日 | 雑学ネタ帳

ファミコンの日(7月15日 記念日)

1983年(昭和58年)のこの日、任天堂から家庭用ビデオゲーム機「ファミリーコンピュータ(通称:ファミコン)」が発売された。

メーカー希望小売価格は14,800円であった。発売後、徐々に人気となり1年間で300万台以上を販売した。その後、『スーパーマリオブラザーズ』や『ドラゴンクエスト(ドラクエ)』などの人気ソフトで爆発的にヒットし、4年足らずで1千万台を突破した。最終的な出荷台数は全世界累計で約6,291万台を記録した(日本で約1,935万台)。

ゲームにのめり込むあまり、現実生活に対する興味が薄れるファミコン・シンドロームという心の病も現れた。1989年(平成元年)に「ゲームボーイ」、1990年(平成2年)に「スーパーファミコン」が登場した。

リンク:任天堂

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「7月の記念日」「今日は何の日

関連記事