パグの日(8月9日 記念日)

大きな目と垂れ耳が魅力的な小型犬「パグ」を愛するパグオーナーの小林健介氏が制定。

日付は「パ(8)グ(9)」と読む語呂合わせから。「パグの日」にはパグがほっかむりをした写真をSNSに投稿して、世界中にその愛らしさとユーモアを届け、パグの健康と平和を願うことが目的。記念日は2018年(平成30年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

パグ

「パグの日」の合言葉は「パグ&ピース」で、ピースフルでワンだふるな一日。パグとほっかむりは相性抜群。「パグ & ピース ほっかむりの段」という、ゆるふわ癒し系のLINEスタンプも販売されている。

パグについて

パグ(Pug)は、犬の種類(犬種)の一つ。短鼻の小型犬。短毛で、タイプの違う毛が二重構造になっているダブルコート、垂れ耳、巻き尾も短い。骨格がしっかりしている。原産国は中国。

その名前の由来は、ラテン語で「握り拳」を意味する「pugnus(パグナス)」から、または、中国語で「いびきをかいて眠る王様」を意味する「覇歌(パー・クー)」から、古い英語で「優しく愛されるもの」からきているとも言われる。

リンクパグの日Wikipedia

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「8月の記念日」「今日は何の日

関連記事