パラスポーツの日(8月25日 記念日)

大阪府大阪市東成区に事務局を置き、障害者スポーツを支援する特定非営利活動法人「アダプテッドスポーツ・サポートセンター」(ASSC)が制定。

2020年に開催される東京パラリンピック。その開会式と同じ日付の8月25日を記念日とした。障害者スポーツの振興と、障害者への理解を深める機会とすることが目的。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。この日には記念イベントが実施されている。

パラスポーツ

パラリンピックについて

パラリンピック(Paralympic Games)は、国際パラリンピック委員会が主催する、身体障害者(肢体不自由(上肢・下肢および欠損、麻痺)、脳性麻痺、視覚障害、知的障害)を対象とした世界最高峰の障害者スポーツの総合競技大会である。

1960年(昭和35年)にローマで、第1回パラリンピックが開催された。以後、オリンピックと同じ年に同じ場所で開催されている。2016年(平成28年)の第15回リオデジャネイロ大会では、159ヵ国・4,342人が参加した。

リンクアダプテッドスポーツ・サポートセンターWikipedia

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「8月の記念日」「今日は何の日

関連記事