ネオロマンスの日(9月23日 記念日)

神奈川県横浜市港北区に本社を置き、家庭用ビデオゲームソフトの開発・販売を行う株式会社コーエーテクモゲームスが制定。

日付は「女性向け恋愛ゲーム」(乙女ゲーム)の元祖でもあるスーパーファミコン用ソフト『アンジェリーク』が発売された1994年(平成6年)9月23日から。「ネオロマンス」(Neo Romance)とは、同社の開発チーム「ルビーパーティー」(Ruby Party)が製作する女性向けゲームの総称である。

アンジェリーク

この第1作目の『アンジェリーク』が発売されて以来、長きに渡って「ネオロマンス」を支えてくれたファンへの感謝の気持ちと、これからも女性にきらめきを与えるゲームを届けていくというメッセージを発売25周年の記念日に込めてお祝いすることが目的。記念日は2019年(令和元年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。同年には「ネオロマンス」25周年を記念したファン感謝イベントが実施される。

ネオロマンスについて

「ネオロマンス」シリーズの第1作目である『アンジェリーク』は、当時の株式会社光栄から発売された女性向け恋愛シミュレーションゲームであり、その市場を開拓した作品である。また、当時は『信長の野望』や『三國志』といった堅苦しい印象をもつ光栄のイメージアップにも貢献した。

『アンジェリーク』の主人公は普通の女子高生アンジェリーク・リモージュで、宇宙の女王の後継者候補となり、女王に仕える男性9人の守護聖たちの力を借りて女王を目指す物語である。美麗なグラフィックやロマンチックに囁かれる恋愛イベントなどが、多くの女性プレイヤーの心を捉えた。

『アンジェリーク』はシリーズ化され、1996年(平成8年)発売の『アンジェリークSpecial2』や、2000年(平成12年)発売の『アンジェリーク トロワ』、2003年(平成15年)発売の『アンジェリーク エトワール』のほか、第1作目のリメイク版である2015年(平成27年)発売の『アンジェリーク ルトゥール』などがある。

アンジェリーク ルトゥール

また、「ネオロマンス」シリーズとしては、『遙かなる時空の中で』『金色のコルダ』『ネオ アンジェリーク』『ラブφサミット』『ミスプリ!』『下天の華』などのゲーム作品がある。

リンクネオロマンスWikipediaAmazon

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「9月の記念日」「今日は何の日

関連記事