黒ヒョウは黒色ではなくヒョウ柄

黒ヒョウは真っ黒な美しい毛並とよく見ると愛くるしい顔で人気がある。しかし、黒色だと思われていた毛並は実は違っていた。

黒ヒョウ

黒ヒョウの毛並は黒色ではなく、色が非常に濃いがよく見るとヒョウ柄がある。太陽光などの光が当たるとヒョウ柄を確認する事ができる。

黒ヒョウ

しかも、黒ヒョウという種があって、黒ヒョウから黒ヒョウが生まれてくるわけではない事も分かった。これまで黒ヒョウはヒョウとは違う種類の動物と考えられていたが、ヒョウの劣性遺伝による突然変異である事が判明した。ある組み合わせの遺伝子を持ったヒョウ同士が親になると黒い個体の黒ヒョウが生まれてくる。そのため、色としては全体的に黒っぽいがヒョウ柄の模様もちゃんとある。

引用元:旭山動物園

2018/8/3

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「生き物

関連記事