「セメダインC」の語源・由来

工作用接着剤で「セメダインC」とパッケージに記載されている商品があるが、正確には「セメダイン」という商品はない。

C

「セメダイン」は会社名で、セメダイン株式会社のブランドの総称である。セメダイン株式会社は株式会社カネカの子会社で、東京都品川区大崎に本社を置き、接着剤・シーリング材・粘着剤などの製造・販売を行っている。

実はパッケージに「セメダインC」と記載された商品の商品名は「C」である。「セメダイン」という会社の接着剤の初代は「A」という商品名で、2代目は「B」という商品名であった。そして、3代目なので「C」という商品名になった。

「セメダイン」(Cemedine)の社名は、創業者の今村善次郎が考案した造語で、結合材である「セメント」(cement)と力の単位である「ダイン」(dyne)を組み合わせたものである。その他に実際にこの造語には隠された強い意志があり、それは当時良く売れていたイギリス製の接着剤「メンダイン」を市場から「攻め」出すということから、「攻め出せ、メンダイン」という由来もある。

リンクセメダインWikipedia

2019/7/7

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「語源・由来

関連記事