おいしいバターの日(8月21日 記念日)

東京都千代田区有楽町に本社を置き、お菓子作りの材料や資材を扱う株式会社富澤商店が制定。

日付は1877年(明治10年)8月21日に東京・上野公園で開かれた第1回内国勧業博覧会が開幕。その際にバターを作るための「犬力機」などが出品され、バターの存在を多くの人が知るきっかけとなったことから。犬力機とは、犬の力を利用してバターを練製する機械のこと。

日本で一番バターの取り扱い種類が多い小売店として、おいしいバターをより多くの人に使ってもらうことが目的。記念日は2018年(平成30年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

富澤商店の通販サイト「TOMIZ」では数多くのおいしいバターを取り扱っており、各種数量限定の「バターまつり」も開催している。

バターまつり

リンクTOMIZ

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「8月の記念日」「今日は何の日

関連記事