「生活・科学」記事一覧

消費税が上がると金の密輸が増える

消費税は1989年(平成元年)に3%、1997年(平成9年)に5%、2014年(平成26年)に8%になった。そして、現在10%への増税も議論されている。

[続きを読む]

花束の正しい持ち方

花から分泌されるエチレンは花を老化(枯れやすく)させる。それを防ぐのは水である。

[続きを読む]

エッフェル塔を撮影すると逮捕される可能性がある

フランス・パリにあるエッフェル塔はその美しい景観から世界遺産にも登録されていて、世界中から訪れる観光客は年間600万人以上という超人気の観光スポットである。

[続きを読む]

埼玉県民のための鉛筆「10B」がある

埼玉県は戦後から書写教育が盛んで、鉛筆で字を上手に書くことを目的とした硬筆展「埼玉県硬筆中央展覧会」がある。

[続きを読む]

水の飲み過ぎで死亡する危険がある

水を飲み過ぎると体内の細胞が破裂してしまい、最悪死に至る危険もある。

[続きを読む]

LINEの既読機能を無くさない理由

LINEでのやりとりでトラブルの種にもなりがちな既読機能は、「既読スルー」などという言葉も生まれ社会問題にもなっている。しかし、既読機能を無くさないのにはとても重要な役割があるからである。

[続きを読む]

正式な書類の判子は何色でもよい

銀行で口座を作る時や役所に提出する書類など、印鑑のインク色は朱色のイメージがあるが、正式な書類であっても判子の色は何色でもよい。

[続きを読む]

ノンフィクションを読むと語彙力が向上する

子どもに色々な言葉を覚えて欲しいと思うのが親心だが、読む本のジャンルで語彙力に差が出るという調査結果がある。

[続きを読む]

大事な書類で「シャチハタ不可」の理由

大事な書類の場合、届け印に「シャチハタ不可」となっていることがあるが、その理由は「どれも形が同じだから」ではない。

[続きを読む]

顔写真は自分より他人が選ぶほうがよい

履歴書などを作成する際、顔写真の提供を求められることがあるが、この写真選びは自分で選ぶより他人に選んでもらったほうがよい。

[続きを読む]

「スマホに革ケース」はバッテリーの劣化が早まる

現在のスマホにはバッテリーとしてリチウムイオン蓄電池が使用されているが、革ケースの材質と使い方がバッテリーの寿命を縮める。

[続きを読む]

プラスネジとマイナスネジの使い分け方

世の中にあるネジはほとんどがプラスネジだが、プラスネジとマイナスネジには明確な使い分けがある。

[続きを読む]

家の玄関やトイレのドアの内開きと外開きの理由

海外の家と日本の家では玄関のドアに大きな違いがあり、海外の玄関ドアは外から押して開ける“内開き”なのに対し、日本の玄関ドアは外から引いて開ける“外開き”である。

[続きを読む]

うどんダイエットは冷たいうどんが太りにくい

近頃ネットを中心に話題になっているのが、うどんダイエットで、お米やパンに比べてカロリーも糖質も低いことからダイエット食として注目されている。

[続きを読む]

コンクリート電柱のリサイクル方法

街中にある電柱の寿命は約40年で、古くなったものを定期的に抜き取って、年間1万本をリサイクルしている。

[続きを読む]

質の高い睡眠をとる方法

何かと忙しい日本人は先進国の中では1日の平均睡眠時間が短い。

[続きを読む]

収集日の前日にゴミ出しすると犯罪になる

例えばゴミの収集日が月曜日に決まっている場合、月曜の朝は余裕がないからと日曜日の夜に出すことは犯罪になる。悪質な場合には罰金刑や逮捕されることもある。

[続きを読む]

全商品がいつも無料のスーパーがある

全商品がいつも無料のスーパーがあるのはオーストラリアのシドニーで、オズハーベスト(OzHarvest)というお店。

[続きを読む]

お日さまの匂いの正体とは

天気のいい日に干した布団を取り込むと「お日さまの匂い」を感じられる。

[続きを読む]

タテ型の信号機とLED化の意味

道路の信号機にはタテ型とヨコ型があり、雪がよく降る北海道や東北などの地域ではタテ型が多い。

[続きを読む]

このエントリーをはてなブックマークに追加