「生活・科学」記事一覧

数字で見る「日本の1日」

宇田川勝司著の『日本で1日に起きていることを調べてみた』(ベレ出版、2018/2/17発行)の内容を中心に、1日という単位でこの日本で何が起きているのかを紹介してみる。

[続きを読む]

雪の大谷はGPSで観光客が激増

北アルプスを貫き、富山と長野を結ぶ山岳観光ルート「立山黒部アルペンルート」。そのルートにある「雪の大谷」はGWの時期には巨大な雪の壁が高さ15m以上にもなり、白銀の幻想的な世界を体感することが出来る。

[続きを読む]

父と娘の洗濯物は分けて洗う必要なし

年頃の娘が父の洗濯物と一緒に洗濯機で洗う事を嫌がる、というのはよくある話である。しかし、科学的には分けて洗う必要はない。

[続きを読む]

打ち上げ花火は夏と冬で種類が違う

打ち上げ花火は「夏の風物詩」とされるように夏に多いが、冬も雪祭りなどのイベントで打ち上げられる。

[続きを読む]

鳥取土産のモアイに宇宙業界が大注目

鳥取県のシンボルと言えば鳥取砂丘だが、その砂丘の砂を使って作られている鳥取土産に「鳥取砂丘モアイZ」(税込721円)という商品がある。

[続きを読む]

ショートヘアが似合う5.5cmルール

人の印象を大きく左右する髪型だが、美容業界では常識のショートヘアに関する衝撃のルールが存在する。

[続きを読む]

ぶんぶんゴマがアフリカを救う

昭和の玩具の中にぶんぶんゴマがある。そのぶんぶんゴマが医療機器としてアフリカの人々を救っている。

[続きを読む]

入浴剤の泡は体に当てても意味がない

美容や疲労回復効果を期待できる入浴剤だが、その中には泡がブクブク出るものものある。あのブクブクに体を当てると疲れが取れた気になるが、残念ながら全く意味がない。

[続きを読む]

ベットの寿命を延ばす方法

ベットの寿命はたったの2年とされている。その寿命を5倍以上に延ばす方法がある。

[続きを読む]

世界中の砂をマフィアが狙っている

近年、夏に欠かせないビーチが恐ろしい問題に直面している。それは世界中の砂をマフィア達が狙っているというものである。

[続きを読む]

このエントリーをはてなブックマークに追加