カラーの日(1月6日 記念日)

「カラー」の知識をビジネスに活かすセミナーや認定資格制度、検定試験などを実施し、カラーの普及活動を行う一般社団法人ビジネスカラー検定協会が2017年(平成29年)に制定。

「カラー」を通して世界中の人たちに元気に活躍してもらうことが目的。日付は「カラー」の「い(1)ろ(6)」(色)と読む語呂合わせから。「カラーで日本を元気にする! Enjoy your color」をスローガンとし、その年のグッドカラーを提案していく。

グッドカラーについて

グッドカラーとは、同協会が毎年発表するその年の指標となる色で、グッドカラー2017は「グリーンGreen」だった。そして、グッドカラー2018は「レッドRed」でそのイメージポスターが以下に決定した。

グッドカラー2018「レッドRed」

このイメージポスターは未来ある中高生を対象にコンテスト形式で募集したもので、多数の応募の中から、大賞は神奈川県私立高校の女子高生R.K.さん(17歳)に決定した。R.K.さんは「赤は大好きな色で、ぱっと目に飛び込んでくる赤色は、私の心をいつも励ましてくれる。ビジネスカラーとして赤という色が情熱や行動の力をより多くの人に伝える事が出来ればと思いながら描いた」とコメントを残している。

リンク:ビジネスカラー検定協会

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「1月の記念日」「今日は何の日

関連記事