記事一覧

「丸の内」の地名の由来

東京都千代田区にある「丸の内まるのうち」は皇居外苑と東京駅に挟まれた地区のことをいい、町名としても存在する。東京駅の西側を丸の内口といい、東側を八重洲口という。丸の内ビルディング、新丸の内ビルディング、三菱東京UFJ銀行本店ビルなど大手銀行や大企業のビルが建ち並び、日本の金融・経済の中心地のひとつとなっている。

[続きを読む]

東京はかつて「水の都」であった

東京はかつて「水の都」と称されるほど河川に恵まれた土地であった。しかし、戦後の開発における埋め立てなどで、その面影は消えてしまった。

[続きを読む]

セダン、クーペ、バン、ワゴンの意味と語源

セダン、クーペ、バン、ワゴンは車のボディ形状をあらわす言葉だがその意味と語源は何だろうか。

[続きを読む]

関東と関西で電気の周波数が違う理由

日本では関東が50ヘルツ、関西では60ヘルツと電気の周波数が分かれている。これはなぜだろうか。

[続きを読む]

「外神田」の地名の由来

東京都千代田区にある「外神田そとかんだ」は神田川の北側に張り出した位置にあり、一般的に台東区の秋葉原と呼ばれている地区にあたる。千代田区神田地域の最北端に位置し、文京区(湯島)と台東区(秋葉原・上野)との区境にあたる。

[続きを読む]

「佐久間町」の地名の由来

東京都千代田区にある「佐久間町(さくまちょう)」は町名としては正式に「神田佐久間町」といい、千代田区の北東部に位置し、神田地域に属する。

[続きを読む]

「紀尾井町」の地名の由来

東京都千代田区にある「紀尾井町きおいちょう」は千代田区の西部に位置し、港区(赤坂・元赤坂)と新宿区(四谷)の区境にあたる。上智大学 四谷キャンパスがあるほか、主に商業地域になっており、オフィスと住宅の複合型ビル・紀尾井町ビルやホテル・ニューオータニがある。

[続きを読む]

「猿楽町」の地名の由来

東京都千代田区にある「猿楽町さるがくちょう」は千代田区の北部に位置し、駿河台するがだいの崖下に位置する。商業地域でビルや商店のほか、大学や高等学校、専門学校などの教育施設も多く見られる。渋谷区にも同名の「猿楽町」が存在する。

[続きを読む]

「宇喜田町」の地名の由来

東京都江戸川区にある「宇喜田町うきたちょう」は江戸川区の南西部、葛西地域の北端部に位置し、町域の北端に新川が流れている。大型の団地はないが、一戸建ての住宅が密集している。

[続きを読む]

「立石」の地名の由来

東京都葛飾区にある「立石たていし」は葛飾区の中西部、中川の西岸に位置する。町内には京成押上線「京成立石駅」があり、駅前には商店街やイトーヨーカドー立石店などのスーパーがある。また町域の北部に葛飾区役所がある。

[続きを読む]

「竹の塚」の地名の由来

東京都足立区にある「竹の塚たけのつか」は足立区北部に位置し、「たけのづか」とも読む。東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)の駅名は「竹ノ塚駅たけのつかえき」であり、駅周辺には公団住宅や都営住宅が多数立ち並び、住宅地として発展した。

[続きを読む]

「早宮」の地名の由来

東京都練馬区にある「早宮はやみや」は練馬区の東北部に位置し、町域の北部に平和台駅、東部には氷川台駅(所在地は練馬区氷川台)がある。南部には石神井川が流れ、今上きんじょう天皇の誕生を祝って植樹された桜の並木が続く。

[続きを読む]

「常盤台」の地名の由来

東京都板橋区にある「常盤台ときわだい」は板橋区南部のほぼ中央に位置し、ときわ台駅の北側に位置する。駅の南側は「南常盤台」にあたる。石神井川の桜並木で知られている。

[続きを読む]

「町屋」の地名の由来

東京都荒川区にある「町屋まちや」は荒川区の中央北部に位置し、下町の町並みが残る。町域内には商店街や町工場、住宅がひしめき合った混合密集市街を形成しており、これが町屋全体の防災の大きな課題にもなっている。

[続きを読む]

「王子」の地名の由来

東京都北区にある「王子おうじ」は北区の中央部に位置し、JR京浜東北線が走り、その駅「王子駅」がある。駅から北本通り沿いは王子随一の繁華街である。

[続きを読む]

「駒込」の地名の由来

東京都豊島区にある「駒込こまごめ」は豊島区の北部・駒込台地に位置し、JR山手線の駅がある。六義園りくぎえんや旧古川庭園などの名所があり、散策コースとして人気。

[続きを読む]

「松庵」の地名の由来

東京都杉並区にある「松庵しょうあん」は杉並区の西南部に位置し、主に住宅地である。北端にはJR中央線の西荻窪駅がある。かつて松庵川が流れていたが、現在は暗渠化あんきょか(河川を地中に埋設すること)されている。

[続きを読む]

「新井」の地名の由来

東京都中野区にある「新井」は中野区の北部寄りに位置し、主に住宅地である。早稲田通り沿いは中野駅から徒歩10分程度で、西部の新井三丁目、四丁目方面は沼袋駅のほうが近い。北西部に平和の森公園(旧:中野刑務所)がある。

[続きを読む]

東京市35区の旧区名と現在の東京23区の比較一覧

東京市35区の旧区名と現在の東京23区の一覧。東京23区になった経緯と理由については東京23区になった経緯と理由を参照。

[続きを読む]

東京23区になった経緯と理由

東京23区は最初から23区だったわけではなく、何度かの編制が行われていて、最初は15区、その後35区、そして現在の23区となった。東京都が23区になった経緯とその理由を確認してみる。

[続きを読む]

このエントリーをはてなブックマークに追加