「乗り物」記事一覧

日本一長いホームがある京都駅

日本で最も長いホームは京都駅にあり、その長さは全長558mである。このホームは北側の烏丸中央口に面している。

[続きを読む]

バスの時刻表は守れない様に作ってある

日本の利用者は1年間のべ44億人もいるバスだが、バス停で待っていてもバスがなかなか来ないことがある。時刻表より何分も遅れて来たという経験は誰にでもあるだろう。

[続きを読む]

サービスエリアの駐車線が斜めの理由

高速道路などのサービスエリアの駐車線は斜めになっているが、これには大切な意味がある。

[続きを読む]

路線図にはない「センター中央駅」

路線図に載っていない東京メトロ「センター中央駅」という幻の駅がある。

[続きを読む]

消防車はヤフオクで購入できる

消防車は消防署などに設置されており、公の乗り物というイメージだが、ヤフオクで販売されており個人で所有することもできる。

[続きを読む]

崖の急斜面を掘削する日本初の技術

カーブの見通しが悪く危険な道路を拡張する時などに、崖を掘削する必要がある。急な崖を掘削する際に日本初の技術を用いた重機が活躍する。

[続きを読む]

大型バスの窓が開く理由

観光バスとして使用される大型バスには、窓が開くタイプのバスと開かないタイプのバスがある。この2つのタイプが存在するのは明確な基準があるためである。

[続きを読む]

航空会社「Airlines」と「Airways」の違い

英語とアメリカ英語(米語)で使い方が違う言葉があるが、「航空会社」を意味する「Airlines」と「Airways」もそれに該当する。

[続きを読む]

路線バスは信号を青に変えられる

すべて路線バスではないが、遅れていると目の前の信号を青に変えるシステムがある。

[続きを読む]

関越道の花園ICの渋滞の原因

日本屈指の有名渋滞ポイントである関越道の花園ICの渋滞は、普通に運転していると気付けない特殊な地形に原因がある。

[続きを読む]

このエントリーをはてなブックマークに追加