「生き物」記事一覧

西部劇で転がる植物「タンブルウィード」

タンブルウィード(tumbleweed)は、アメリカの乾燥地帯の荒野などで広く見られる植物で、西部劇映画などで転がる様子が画面に登場する。

[続きを読む]

犬の首輪にスタッズが付いている理由

犬の首輪にはトゲトゲのスタッズが付いたものがあるが、このスタッズはオシャレのためではなかった。

[続きを読む]

小型犬トイプードルの警察犬もいる

犯人を捕まえたり、遺留品を探すなど、警察の捜査に役立っている警察犬だが、小さくて可愛い「トイプードル」の警察犬もいる。

[続きを読む]

頭が大きすぎて甲羅に入らないカメ

カメは自分の身に危険が迫った時、甲羅に頭や足を隠して身を守る。しかし、頭が大きすぎて甲羅に入らないカメがいる。

[続きを読む]

うなじ・わき・足の裏がくすぐったい理由

くすぐったい場所は人によって多少異なるが、多くの人がうなじ、わき、わき腹、手のひら、内もも、足の裏の6ヵ所をくすぐったいと感じる。

[続きを読む]

カンガルーの誕生日は生まれた日ではない

カンガルーは子どもが母親の袋の中で育つことで有名である。しかし、赤ちゃんは袋の中で生まれるわけではなく、どのようにして袋の中に入るのか。

[続きを読む]

ニュートンのリンゴ木は東京・文京区にある

イギリスの物理学者アイザック・ニュートンはリンゴの実が木から落ちるのを見て「万有引力の法則」を発見したという逸話は有名である。その貴重な木が今では東京・文京区などにある。

[続きを読む]

「ペンギン」はもともと別の鳥の名前だった

現在、私たちが「ペンギン(Penguin)」と呼んでいる鳥は、もともと「ペンギン」という名前ではなかった。そして、別の鳥が「ペンギン」と呼ばれていた。

[続きを読む]

水深5mの浅瀬に深海生物がいる奇海

水深5mの浅瀬に深海生物がいる海がある。それはオーストラリア南部のタスマニア島にあるバサースト湾である。

[続きを読む]

水族館の水が綺麗なのはサンゴの死骸のおかげ

水族館で特に人気があるのが、色鮮やかな熱帯魚やサンゴが見られる「サンゴの水槽」である。その水槽の水は透明度がとても高いが、水槽の水が綺麗なのは「サンゴの死骸」のおかげである。

[続きを読む]

このエントリーをはてなブックマークに追加