「愛宕」の地名の由来

東京都港区にある「愛宕」は「あたご」と読み、町域の大部分を愛宕山が占めている。愛宕神社、NHK放送博物館、愛宕グリーンヒルズなどがある。

愛宕山の名前に由来する

この地にある愛宕山の名前に由来する。山の頂上には火防ひぶせの神・愛宕権現が祀られている愛宕神社がある。標高は約26mで天然の山としては東京23区の最高峰で、かつては頂上から江戸の町や東京湾、房総半島まで眺望できる絶景の地であった。NHKの前身である東京放送局があり、1925年(大正14年)、山頂で日本初となるラジオ放送が開始された。現在では周辺にある愛宕グリーンヒルズなどのビル群に囲まれている。


大きな地図で見る

「愛宕」のデータ

人口578 人(2012年12月1日時点)
郵便番号105-0002、105-6201~105-6290
区域一丁目、二丁目
なし

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「港区の地名の由来」「東京の地名の由来

関連記事