記事一覧

サザエの殻の棘と蓋の役割

サザエの特徴として「殻の棘(とげ)」と「蓋(ふた)」があるが、これらには外敵から身を守る以外にも重要な役割がある。

[続きを読む]

「水戸納豆」が有名になった歴史

茨城県水戸市は納豆の生産量が日本一であり、「水戸納豆」は全国的に有名である。どのようにして水戸の納豆は有名になったのか。

[続きを読む]

「青じそ」と「大葉」の違いとは

スーパーなどでは「青じそ」と「大葉(おおば)」の両方の名前で商品が売られているが、これらは呼び方が違うだけである。

[続きを読む]

電車の忘れ物は「鉄道忘れ物市」へ

誰にでも経験のある忘れ物だが、電車や駅構内には数多くの忘れ物がある。そして、持ち主が見つからなかった忘れ物はリサイクル販売される。

[続きを読む]

容疑者の似顔絵を似せない理由

「容疑者の似顔絵」は、目撃情報を基に作られる。しかし、犯罪捜査で使うこの容疑者の似顔絵はあえて似せていない。

[続きを読む]

ラッコは寝る時に海藻を体に巻く

海の上で生活をしている「ラッコ」は、そのまま寝ると流されてしまう可能性がある。では、ラッコはどうやって寝ているのか。

[続きを読む]

「アイス抹茶ラテ」の容器が黒い理由

コンビニの飲み物で特に女性に人気なのが「アイス抹茶ラテ」である。ファミリーマートのアイス抹茶ラテは容器が黒色をしている。

[続きを読む]

太ると知りながらご飯を食べ過ぎる理由

人間はご飯を食べ過ぎると太ってしまう。しかし、太ると分かっていても食べるのは止められないものである。

[続きを読む]

総理大臣のオナラが新聞の一面に

1930年(昭和5年)、驚きのニュースが新聞の一面に掲載された。それは総理大臣がオナラをしたというニュースだった。

[続きを読む]

「夕張メロン」が有名になったきっかけ

北海道夕張市で生産される「夕張メロン」は、今では高級フルーツとして全国的に有名であり、贈答品としても使われている。

[続きを読む]

「乾物」と「干物」の違いとは

野菜や海藻、魚介類などを保存できるように乾燥させた食品を「かんぶつ」と呼ぶが、漢字では「乾物」と「干物」の二つがある。

[続きを読む]

新橋駅の「ん」のローマ字表記

新橋駅の「新橋」のローマ字表記は「Shimbashi」であり、「ん」のローマ字は「n」ではなく「m」である。

[続きを読む]

「カニみそ」があるカニ・ないカニ

カニはその身も美味しいが、トロトロの「カニみそ」も美味しい。カニにはカニみそが入っているカニと入っていないカニがある。

[続きを読む]

浦島太郎の「玉手箱」とは何か

おとぎ話の「浦島太郎」には、軽々しく開けてはいけない「玉手箱(たまてばこ)」という箱が登場する。この玉手箱とは一体何なのか。

[続きを読む]

本場所の土俵は全国すべて同じ土

大相撲の本場所は、東京・大阪・名古屋・福岡の4つの都市で行われるが、本場所の土俵の土は全国すべて同じ土が使われている。

[続きを読む]

スーパーの安さの秘密と工夫とは

コンビニよりも安くて家計を支える強い味方のスーパーマーケット。また、豊富な品揃えがスーパーの魅力でもある。

[続きを読む]

「妻」「嫁」「女房」「奥さん」の由来

結婚している男性が配偶者・パートナーの女性を他人に紹介する時などに、「妻」「嫁」「女房」「奥さん」「家内」「かみさん」などの呼び方を用いる。

[続きを読む]

富士山の頂上は何県なのか

標高3776mの日本で最も高い「富士山」は、山の北側が山梨県、南側が静岡県であるが、その頂上は何県になるのか。

[続きを読む]

「皇居ラン」が流行ったきっかけ

「皇居ランニング」は「皇居ラン」とも呼ばれ、皇居の周り約5kmのコースをランニングすることである。

[続きを読む]

「横浜中華街」が誕生した理由

神奈川県横浜市中区にある「横浜中華街」は、エリア内に500店以上の店舗があり、日本最大の中華街(チャイナタウン)である。

[続きを読む]

このエントリーをはてなブックマークに追加