記事一覧

スーツの襟に穴がある理由

スーツの襟の部分には穴があいている。現在この穴はバッジをつけるために使用することもあるが、もともと別の理由で穴があいていた。

[続きを読む]

「能」と「狂言」の違いとは

「能(のう)」と「狂言(きょうげん)」は、共に「猿楽(さるがく)」から発展した日本の伝統芸能である。

[続きを読む]

おでん用ちくわの模様が違う理由

「ちくわ」には、生で食べることの多い「普通のちくわ」と「おでん用のちくわ」があり、それぞれ模様が違う。なぜ模様が違うのか。

[続きを読む]

名字に木(杉・柳・松)がつく理由

日本人には杉田さんや柳沢さん、松本さんのように、杉、柳、松、藤、栗、梅、桑、梶、桐、楠など、樹木がつく名字の人が多くいる。

[続きを読む]

「段ボール」の名前の由来

「段ボール」とは、波状に成形した中芯(なかしん)と呼ばれる紙の片面または両面にライナーと呼ばれる板紙を張り合わせたものである。

[続きを読む]

「すき家」の外壁がレンガ造りの理由

牛丼チェーン店「すき家」の店舗の壁には本物の「レンガ」が使用されている。なぜレンガ造りなのか。

[続きを読む]

指が「ポキポキ」と鳴る理由

戦う前などに指を「ポキポキ」と鳴らすイメージがあるが、この指の「ポキポキ」とは何の音なのか。

[続きを読む]

眼科検診の「気球の絵」の逸話

眼科の検診の際に「真っ直ぐな道路の先に赤色の気球が浮かんだ絵」を見せられる。なぜ気球の写真なのか。

[続きを読む]

保湿ティッシュが湿っている理由

優れたティッシュペーパーが生産される日本では、柔らかいティッシュを求めて、世界で初めて「保湿ティッシュ」が誕生した。

[続きを読む]

浅草寺につながる謎の地下通路

東京メトロの浅草駅と浅草寺の間には、地元の人もほとんど知らない不思議な地下通路がある。

[続きを読む]

このエントリーをはてなブックマークに追加