記事一覧

水上を走れるオートバイがある

水上を走れるオートバイは、陸上から海にそのまま突っ込むことができる。また、テクニックのある人ならサーフィンを楽しむこともできる。

[続きを読む]

アメリカには車が買える自動販売機がある

車を買うことができる自動販売機は、アメリカのテネシー州ナッシュビルにあり、2015年(平成27年)11月に世界で初めて設置された。

[続きを読む]

ハンカチが正方形になった理由

フランスの国王ルイ16世の王妃マリー・アントワネット(1755~1793年)のわがままにより、ハンカチが正方形になったとされている。

[続きを読む]

牛乳はペットボトルで販売してもよい

牛乳といえばスーパーやコンビニで紙パックやビンに入って販売されているが、ペットボトルに入ったものは見たことがない。牛乳はペットボトルで販売してはいけない法律でもあるのかというとそうではない。

[続きを読む]

「スマイルボール」という切っても涙が出ない玉ねぎがある

普通の玉ねぎは、みじん切りなどをすると目が痛くなり、涙が出てしまう。一方、「スマイルボール」という玉ねぎは、見た目も中身も普通の玉ねぎと同じように見えるが、近くで切っても涙は出ない。また、生で食べても辛くないという特徴がある。

[続きを読む]

芸能人には「一郎」から「九郎」まで全員いるか?

芸能人には、北島三郎や野口五郎など「漢数字+郎」の名前の有名人がいるが、「一郎」から「九郎」まで全員いるのだろうか。

[続きを読む]

大相撲では千秋楽に行司を胴上げする

胴上げとは、優勝など祝福すべきことがあった人を祝うために行うもの。大相撲では優勝した力士ではなく、勝者を判定する役目の行司を胴上げする風習がある。

[続きを読む]

ヒラメとカレイは生まれた時は左右に目が付いている

ヒラメは、カレイ目ヒラメ科の魚で、体の左側に目が2つあり、右側(裏側)は真っ白で目が付いていない。カレイは、カレイ目カレイ科の魚で、ヒラメとは反対で体の右側に目が2つある。

[続きを読む]

コイ(鯉)は口に歯はないが咽頭歯を持っている

コイは、コイ目コイ科に分類される魚で、食性は雑食で、水草やミミズ、カエル、昆虫類、甲殻類、貝類、小魚など、口に入るものならほとんど何でも食べる。

[続きを読む]

京都で骨が多いハモが食べられる理由

ハモ(鱧)は、ウナギ目ハモ科に分類される細長い魚で、長くて硬い小骨が非常に多い。ハモの骨の数はなんと約3,500本もある。

[続きを読む]

このエントリーをはてなブックマークに追加