記事一覧

調味料「ケチャップ」の歴史

「ケチャップ」(ketchup)とは、野菜・果実・キノコ・魚介類などを原料にした調味料である。トマトを用いたものは「トマトケチャップ」と呼ばれる。

[続きを読む]

昆布が海の中でダシが出ない理由

昆布は煮物など日本料理のダシとして利用される。料理の時には美味しいダシが出るが、海の中ではダシが出ない。

[続きを読む]

「イライラ」の語源・由来

「イライラ」とは、自分の思い通りにならない時などに神経が高ぶるさま、いらだたしいさま。また、このような状況を「イライラする」と表現する。

[続きを読む]

カスタネットが赤と青の理由

カスタネット(castanets)は、スペインで発達した木製の打楽器である。日本では教育用の楽器として、赤と青のカスタネットが使用される。

[続きを読む]

日本にカレーライスが伝わった歴史

日本人の国民食とも言われる「カレーライス」は、カレーをご飯にかけて食べる料理である。その歴史の一説を確認してみる。

[続きを読む]

「シリカゲル」の意外な利用方法

シリカゲル(silica gel)は、無色半透明で、多孔質構造を持ち表面積が広いため、主に乾燥剤として利用される。

[続きを読む]

「クロワッサン」の歴史と形の秘密

「クロワッサン」は「女性の好きなパン」で第1位になるほどの人気がある。そんなクロワッサンには「丸まったもの」と「真っ直ぐなもの」がある。

[続きを読む]

「関取」の名前の由来

「関取」(せきとり)とは、大相撲の番付の階級の総称であり、「幕内」「十両」の力士を指す。

[続きを読む]

「清水の舞台」がせり出している理由

「清水寺」は、京都でも有数の観光地として有名であり、「古都京都の文化財」としてユネスコ世界遺産に登録されている。

[続きを読む]

「出雲大社」の正式名称とは

島根県出雲市にある「出雲大社」は一般的に「いづもたいしゃ」と呼ばれるが、正式名称は「いづもおおやしろ」である。

[続きを読む]

このエントリーをはてなブックマークに追加