記事一覧

「年を取ると筋肉痛が遅れる」は間違い

年を取ると運動をした3日後に筋肉痛になるなど、筋肉痛が遅れてやってくるという俗説がある。しかし、筋肉痛が遅れてくるのは年のせいではない。

[続きを読む]

「朝が弱いのは低血圧だから」は通用しない

朝寝坊した時に「朝弱いのは低血圧だから」という言い訳を使いたくなるが、現在では医学的な根拠によって通用しない。

[続きを読む]

激辛料理のあとの水は逆効果

激辛料理や痺れ料理が人気の現在だが、辛いものを食べた後に水を飲んで辛さを和らげようとするのは逆効果だという。

[続きを読む]

カルボナーラの黒コショウの意味とは

イタリア料理の定番「カルボナーラ」には黒コショウがかかっている。実は黒コショウがかかっていないとカルボナーラとは言えない。

[続きを読む]

七味唐辛子の中身には決まりがない

七味唐辛子は、唐辛子を主とした薬味や香辛料を調合した日本の調味料である。その名の通り、七種類が調合されているという意味だが、中身に明確な決まりはない。

[続きを読む]

アフリカの国旗に緑・黄・赤が多い理由

現在のアフリカ大陸の国々の国旗には緑・黄・赤が使われたものが多く、その国の数は約20ヵ国に上る。この三色にはアフリカの植民地の歴史と深い関係がある。

[続きを読む]

チョコの暗黒世界史・カカオをめぐる圧政

チョコレートの原料であるカカオを生産するアフリカ諸国とヨーロッパとの間に本当にあった悲しい歴史である。

[続きを読む]

AEDは心臓を止める機械

日常生活で突然起き、死に至る危険がある「心停止」。心停止で亡くなる人の数は1年間で約7万6000人、1日約210人もいる。

[続きを読む]

大相撲で金星の時に座布団が舞う理由

大相撲の取組において横綱が格下の力士に負けた時、場内が大歓声に包まれ、観客が土俵に向かって自らの座布団を投げる「座布団の舞」が起きる。

[続きを読む]

座布団の前と後ろの見分け方

日本で古くから使われてきた「座布団」。何気なく座っている人も多いと思われるが、座布団には「前と後ろ」がある。

[続きを読む]

このエントリーをはてなブックマークに追加